会社概要

株式会社 プラス1シェアハウス

英名:Plus1 Share House Co.,Ltd

住所:〒468-0011  名古屋市天白区平針4-2706

 

代表取締役社長 筒井伸晃

 

 

関連会社 メイク・アクティブ・ピープル

WEBサイト: www.make-ap.com

 

 

 

幸いにも当事業は創業補助金の対象に選ばれ、国から支援して頂くことができました。その社会的重みを感じながら、よりよい社会の実現に向けて、当事業の価値を高めるべく意欲を燃やしています。シェアハウスに興味がある方、上記の創業の想いに共感して頂ける方、人材成長のきっかけを掴みたい方など、どんな動機でも構いません。

不動産オーナーとして、協力業者様として、入居者様として、当事業にお力を貸して頂けましたら幸いです。

私たちが目指す、3つの社会貢献。

1. 孤独死、生活困難者の救済

2. 歴史的物件の保全・保存

一人暮らしのお年寄りが増えていますが、住み慣れた自宅を放置して老人ホームに入ることができず、足を悪くしたり認知症の症状が出始めても自宅を離れられないケースが増えています。ご自宅をシェアハウスとして活用し、その収益をご年齢に見合った生活環境に移るための費用として頂けたら、社会にとって素晴らしい貢献になると考えております。

趣のある日本の伝統家屋が、取り壊されて更地に戻されてしまうことは、後世への財産を失うことだと考えています。年数を経た建物には、損傷や劣化がありますが、歴史やあじといった価値もあります。何よりそこで生活をなさってきた方たちの想い出も刻まれています。一棟貸しでは活用しにくい物件でも、シェアハウスにすることで、そこに面白い価値をプラス1することで、物件を有効活用し、歴史的物件を後世へと繋ぐ社会貢献を担っていきます。

顔と顔を突き合わせたコミュニケーションが少ない世の中だからこそ、「住む」という最も長くて濃密な時間で人と関わる楽しさをプラスしたいと考えています。我々が目指すシェアハウスは、人との関わりの中で、人が磨かれるような成長型シェアハウスです。「英語を身に付ける」「町おこしで活性化する」「社会貢献できるビジネスを起業する」など、ひとりでは難しいことでも、共に住まう仲間と共に取り組むことで、大きな成長が得られる環境を生み出すことで、未来に活躍する若者が育つ巣作りを通じて社会貢献を目指します。

3. コミュニティ創りと人材成長

Copyright Plus One Share House. All Rights Reserved © 2014

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now