コンセプトを共有するシェアハウス

共感しあえる仲間と共に暮らすプラス1シェアハウス

共に空間を、共に時間を、そして共に想いをシェアする暮らし方があるのに、一人で暮らすなんてもったいない!同じ想いを持った仲間とプラス1の価値をシェアするシェアハウスがあります。

普通の暮らしに飽きたあなたは、シェアハウスに住みながら仲間と何をしたい?人とのつながりが薄い時代だからこそ、コミュニケーションに溢れた暖かい暮らしをしませんか?

+1シェアハウスでは、共通の想いを持ったメンバーが集まる

コンセプトシェアハウスを専門に企画しています。

 

「英語を話せるようになりたい」という共通の目標や、「ファッションが好き」という共通の趣味など、色々なコンセプトを形にしたシェアハウスに、同じような想い=似た者同士が集まり、一人で暮らすよりも、普通のシェアハウスよりも何十倍も楽しい生活を体験して下さい。

 

 

一人での普通の暮らしに飽きた人は、同じ屋根の下、

同じ想いを持った仲間と今だけの貴重な時間を過ごしましょう!

+1シェアハウスが考える企画の一例をご覧ください。

ShareHouse+ビジネス寮=Business Dorm

CASE2

20~35歳までの仕事をしている人限定のシェアハウスです。仕事で忙しいあなたを応援するため、食事、洗濯、掃除をお願いできるお手伝いさんをシェアしています。特定の曜日には食事が用意され、掃除や洗濯をお願いできます。また、ビジネス書籍が多数用意されており、違う会社に勤める仲間と仕事について語り合うプログラムも用意されています。朝会でも夜会でも、いつでも仲間と一緒にスキルアップを目指せる環境が整っています。仕事で本気で成長したい仲間と語り合い、時間を共有し励まし合い、成長し合える価値観が根付いています。

 

町を守り、町を盛り上げることに関わりたいメンバーが一緒に暮らし、一緒に活動するシェアハウスです。残念ながら日本全国に空き家やお年寄りの一人暮らしが増え、日本伝統の歴史ある建物が取り壊されてしまう例も増えています。伝統的な家屋に暮らすことそのもので、日本の貴重な資産を守ることができます。また、地域の自治体、商店街、NPOの方達との交流の場が用意され、歴史的な建造物に暮らしながら、シェアハウスの仲間とはもちろん、地域の人とも交流しながら、その町を活性化させるアイデアを考えて実行します。日常の生活、仕事では感じることのできない、地域貢献のやりがいが仲間と共に得られるシェアハウスです。町そのものをシェアし、あなたの第2の故郷を創るシェアハウスです。

 

 

ShareHouse+町おこし=Share Town

CASE1

外国人と一緒に生活したら英語力が向上するかも。なんて考えたことありませんか?しかもそれが留学することなく実現できたらいいのに。そんな想いを外国人と英語で生活するEnglish Share Houseとして実現しました。英語力を向上させるためのプレゼンテーションタイムや英語力向上のためのプログラムが生活の中に組み込まれています。外国人専用部屋の外国人と大いに交流し、英語を浴びる経験を通じて、あなたの英語力を高めて下さい。日本にいながら、おうち留学できるシェアハウスです。

 

ShareHouse+英語学習=English Share House

CASE3

Copyright Plus One Share House. All Rights Reserved © 2014

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now